キャリアアップ・資格

栄養士の給料・年収ってどれくらい?【2020年最新版】

なかなか人に聞けない給与の話題。
しかし「他職種や同世代の栄養士と比べて、自分の年収って高いの? 低いの?」と気になっている人も多いのではないでしょうか。

栄養士は国家資格のひとつですし、安定した収入を得られそうなイメージがありますよね。
実際のところはどうなのか、今回は厚生労働省のデータをもとに見てみましょう。

これが最新! 栄養士の給与データ

厚生労働省が発表している最新の「賃金構造基本統計調査」によると、栄養士の給料の統計は以下のようになっています。

平均年齢 平均勤続年数 平均月収 平均年間賞与 平均年収
35.5歳 7.7年 23万3千円 60万8千円 340万6千円

出典:厚生労働省「平成31年度賃金構造基本統計調査」

経験年数別

栄養士の平均年収は、経験年数に比例して少しずつ上がる傾向が見られます。
経験年数が1年に満たない新人の場合は年収250年未満ですが、15年以上の経験があると年収は400万円に届きます。

年齢別

一見「栄養士の給料は平均よりも低い」と結論づけてしまいそうになるデータですが、栄養士の9割以上が女性であることを考慮した上で見るべきでしょう。
男性に比べ女性労働者の非正規雇用率が高いことが原因で、平均収入が低い傾向があるためです。

ボーナスも含めれば経験年数に応じて上がる傾向は見られているので、頑張って続けていくことが大切です。

働く職場や雇用形態によって、細かな給与や待遇は異なります。よく調べてみましょう。

栄養士 初任給、昇給、賞与(企業規模別)

厚生労働省によるデータはありませんが、一般的な栄養士の初任給は16~20万円くらいと言われています。
年間の賞与額は57万円程度。民間の職場では昇給額が少なめですが、公務員栄養士の場合は定額昇給が定められているため、勤続することで昇給が見込めます。

職場によって栄養士の資格手当がつく所もあります。
栄養士資格の手当は2,000円〜5,000円の所が多く、管理栄養士だと5,000〜10,000円ほどつく職場もあるそう。
就職前に調べておくといいですね。

調理士との年収比較

調理をする現場で働いたことのある栄養士なら、同じ職場で働く調理士さんのお給料が気になっていた方も多いのではないでしょうか?
栄養士と調理師の給料について比較してみましょう。

平均年齢 平均勤続年数 平均月収 平均年間賞与 平均年収
44.7歳 8.0年 19万3千円 38万2千円 269万9千円

こうして比べてみると、栄養士の平均年収のほうが大幅に高いことがわかります。

もっとも高給与の職場はどこ?

栄養士の活躍の場はさまざまですが、もっとも高い給与が期待できる職場はどこなのでしょうか。

職場別・栄養士の給料
給食会社 18〜22万円
老人施設・保育園等 18~22万円
病院 18万〜27万円
(病院によって大きな差があります)

その他、就職先としては難易度が高いのですが、メーカーで働く栄養士と公務員栄養士もあります。
メーカーの開発や研究職は給与や待遇が良い傾向がありますが、管理栄養士の採用が多いため難易度が高めです。
また公務員栄養士の場合は定額昇給が定められているため、勤続することで昇給を見込むことができますが、こちらも求人倍率がかなり高いため難易度が高くなっています。

ご自身の得意分野や、役職に就くキャリアプランなども考慮しながら、職場選びができるといいですね。

栄養士_職場まとめ
栄養士・管理栄養士が活躍できるのはどこ? ~働ける職場まとめ~栄養士・管理栄養士の活躍の場は多岐にわたります。 資格を取得したあと、どこに就職しようか迷う人も多いでしょう。 そこで今回は、栄...

栄養士が給料アップを目指すには?

栄養士は同じ職場にとどまっていても大きな昇給を見込めません。収入を上げるためには、より高収入な職場に転職することが近道と言えるでしょう。

また、よりよい年収を得られる職場で働くためには、自身の「市場価値を上げる」ことが大切です。
栄養士が市場価値を上げる方法の1つとしては、管理栄養士の資格を取得することが挙げられるでしょう。
職場にもよりますが、管理栄養士の資格を持っていれば、手当として月に5,000円~20,000円支給されるところもあるようです。

その他にも、認定栄養士・認定管理栄養士など栄養士として専門分野の知識や経験を増やしたり、食品保健指導士、健康運動指導士、フードスペシャリストなどの資格を取得したりすることも収入アップに繋がるかもしれません。

編集者より

一口に「栄養士の給料」といっても、持っている資格に対する手当や、職場によってもさまざまな違いがあります。
ご自身のライフプランを立てる上で、収入は絶対に妥協できないポイント。転職先を選ぶ際にも役立ちますので、ぜひきちんと調べておきましょう。

参考文献・サイト

栄養士の就職・転職なら「栄養士のお仕事」におまかせ!

栄養士/管理栄養士の転職をサポートする『栄養士のお仕事』にはさまざまな求人情報を掲載しています。
あなたにピッタリの求人や好条件の非公開求人などもあるので、気になる方は下の画像をクリック!
栄養士のお仕事に登録する!

ABOUT ME
栄養士のお仕事Magazine編集部
栄養士のお仕事Magazine編集部
栄養士のお仕事Magazineでは、栄養士・管理栄養士の方々に向けて情報を発信しております。 寄稿希望・取材依頼・お問い合わせなどございましたら、media@eiyoushi-shigoto.comまでどうぞ。